沿革

平成16年 4月 設立
平成16年 9月 「おむすび専門店おむころ」本店開店
平成17年 1月 京阪百貨店販売開始
平成17年 2月 大丸百貨店販売開始
平成17年 4月 阪急百貨店販売開始
平成18年 3月 「六文銭」販売開始
平成19年 2月 農林水産省「おはよう朝ごはん」プロジェクト参入開始
平成20年 5月 「おむすび専門店おむころ」ららぽーと甲子園店開店
平成23年 4月 サンドイッチ専門店「パプリカ」販売開始
平成23年10月 心斎橋「かぐら」販売開始
平成24年 1月 大阪営業所開設
平成25年 2月 セントラルキッチン制へ本格移行
平成26年10月 「船場の台所」販売開始
平成28年11月 「淡路島いざなみ」販売開始
平成30年  9月 本社移転・セントラルキッチン工場新設

 

 

経営理念

    私たちは、「冷めても温もりのあるお弁当をお届けしたい」

 

 

行動規範

  • お客様の健康を第一に考え、本物の食の安心・安全を追い続けます
  • お客様からのご要望を形にし、お客様に喜びと感動と満足を届けるよう質の高いサービスの提供に務めます
  • 会社秩序に脅威を与える反社会的勢力との関係を拒否いたします
  • 社会の一員として地域の繁栄に貢献するとともに、環境に配慮した事業活動を実践いたします
  • 私たちは、互いに個人を尊重し、誰もが活き活きと働くことができる職場づくりに努めます
  • 私たちは、チームワークを大切にし、互いの強みを活かしながら全員参加で共通目標の達成を目指します

  • 私たちは、お得意先との協力を深めて相互に価値を創出し、共利共盛の関係を構築いたします
  • 「良質」が「悪質」を駆逐する企業文化を目指さします